「海外版ディスクの魅力 」カテゴリ記事一覧


$49.99タブレット『Fire』



米国アマゾンで販売している低価格タブレットです。

スペック

ディスプレイサイズ 7インチ
解像度 1024 x 600 (171 ppi)
プロセッサー クアッドコア最大1.3GHz
メインメモリ 1GB
microSDカードスロット あり(128GBまで対応)
ストレージ 8GB
カメラ フロントカメラ+2メガピクセルリアカメラ
Wi-Fi シングルバンド
バッテリー 7時間
サイズ 191 x 115 x 10.6mm
重量 313g


スポンサーリンク
米国Amazon 北米版アニメ

日米のアマゾンの販売価格を比較しよう

 日本、米国のそれぞれのアマゾンの販売価格が比較出来る様に変更しました。
基本的に、米国アマゾンの方が日本アマゾンよりも安い価格で販売している事が多いです。
日本の販売価格とアメリカの販売価格との差が余り大きくない時は、日本のアマソンで購入した方が手元に届くまでの時間が早いです。

米国アマゾンを利用する際には、クレジットカードで購入すると支払い手続きが簡単に出来るので便利です。
ドル円の為替レートによって実際の支払い金額が変るので、購入する際には、為替相場の確認をしましょう。
為替が大きく動きそうなイベントがある時には、注意して下さい。雇用統計は毎回大きく変動するので注意しましょう。

スポンサーリンク
米国Amazon 北米版アニメ

ドル円の為替レートに注意しよう

 米国のアマゾンを利用する時は、ドル円の為替レートに注意しましょう。FX会社のデモ口座を利用すると為替チャートが無料で利用出来ます。為替相場のトレンド方向を判断する時は、日足、週足など長めの時間足でトレンド方向を分析すると理解しやすいです。

無期限のデモ口座のチャートを利用すると便利です。

1.ヒロセ通商株式会社のデモ口座は、無期限で使用出来ます。

2.セントラル短資FXのデモ口座は、無期限で使用出来ます。(QCTのデモ口座)
スポンサーリンク
米国Amazon 北米版アニメ

海外版ディスクの購入する際に参考になるサイト

 海外Amazon購入ガイドさんのサイトが丁寧に海外アマゾンでの購入の仕方を解説してあるので、お気に入りに登録しておくと便利だと思います。

スポンサーリンク
米国Amazon 北米版アニメ

アニメの海外版 タイトルの検索の仕方

アニメの海外版タイトルの検索には、Wikipediaを利用すると簡単に外国語のタイトル名が解ります。

検索方法

1.Wikipediaのサイトで日本語のアニメのタイトルを入力する

2.探しているアニメのWikipediaが出てきたら左側に表示されている他言語版の英語(English)を選ぶ

3.英語版のアニメ作品のWikipediaが表示される

4.英語版のタイトル名が解ったら、タイトルをコピーして、アマゾンの商品検索にタイトルを貼り付けて検索する

5.海外版ディスクが表示されます。

6.欲しい商品が表示されたら、アマゾンで購入手続きを取ります。

スポンサーリンク
米国Amazon 北米版アニメ

アニメの海外版ディスクの魅力

アニメの海外版ディスクの魅力とは?

メリット

1.海外版ディスクの価格が日本版ディスクに比べてものすごく安い事

2.海外版ディスクでは、1枚~2枚ぐらいのディスクに全話収録されていたりする事

3.ブルーレイディスク(BD)では、北米と一緒のリージョンコードになった事で再生互換を考える必要がなくなった事

4.Amazonを利用する事で誰でも手軽に北米版のアニメディスクが購入出来るようになった事

デメリット

1.リージョンコードが一緒でもディスクに予め日本での再生が出来ない用に再生不可にしてある場合がある事

2.トラブルが起こっても海外版の為、自己責任になる事

3.日本版と比べて ビットレートが低いケースがある事

4.国内で海外版が流行するとアニメ制作が出来なくなる可能性が高い事


海外版ディスクを実際に購入する上での注意点

ヨーロッパ版BDディスクは、リージョンコードが異なるので注意して下さい。購入するのは、北米版BDディスクにしましょう。

スポンサーリンク
米国Amazon 北米版アニメ

アニメ情報RSS
スポンサーリンク
Amazon.com
※北米と欧州のアカウントは共通です。
楽天市場・ヤフオク!
海外アマゾンの利用方法
アニメ作品を調べる時に便利なサイト
北米版アニメ
動画サイト
アニメ動画サイト
アニメ動画リンクまとめ
アニメ感想サイト(国内)
アニメ感想サイト(海外)
ネットラジオ(声優・アニメ)
TVアニメ番組表
アニメ雑誌サイト
声優雑誌サイト
アニメ総合情報サイト
声優情報サイト
秋葉原系情報サイト
国内イベント
ブログランキング

スポンサーリンク