海外DVDにつて

DVDの仕様

1.DVDリージョンコード

リージョン1: 米国、カナダ 
リージョン2: 日本、ヨーロッパ、中近東、南アフリカ、エジプト
リージョン3: 東アジア、東南アジア、香港
リージョン4: オセアニア、中東、カリブ諸国、南米
リージョン5: ロシア、北朝鮮、モンゴル、南アジア、アフリカ諸国
リージョン6: 中国

2.映像規格

NTSC: 日本、アメリカ、カナダ
PAL: 英国、ドイツ(旧西独)、オーストラリア、シンガポール、中国、スペイン、その他
SECAM: フランス、ロシア、東欧諸国、その他

海外DVDの場合の再生する時の問題点

北米DVDの場合は、リージョンコードがリージョン1で普通の国内再生機では、再生出来ません。
欧州DVDの場合は、リージョンコードは一緒のリージョン2ですが、映像方式が違う為、普通の国内再生機では、再生出来ません。

リージョンコードと映像方式が一緒でないと再生出来ません

3.海外DVDの再生の仕方

1.PAL/NTSC互換機能を持ったリージョンフリープレイヤーで再生するのが一番簡単です。アマゾンなどで数千円ぐらいで購入出来ます。

2.PCで再生する

※個人的には、リージョンフリープレイヤーを購入して再生するのがいいと思います。

コメント:0

コメントの投稿